前回に引き続き「才能のある2番手」を決めていこうと思います。残っているのは63体。前記事をご覧ください。

〈第二選考〉
継承タイプ「物理」はアウト。
スキル継承が選択式の今作において、継承できないスキルが多すぎるのは逆にマイナスポイント。
ちなみに「物理」タイプは火・氷・雷・風・バステスキルを継承できないぞ。

〈脱落者〉
・フツヌシ・マハカーラ・セイテンタイセイ・キンキ・タムリン
・フラロウス・オニ・アラミタマ・オバリヨン 

この9体が脱落。ちなみにあのヨシツネも継承タイプは物理。まあ彼に魔法スキルはいらないですけどね。


〈第三選考〉
ステータスとスキルの方向性
ステータスが力に振ってあるのに魔法攻撃主体だったり、魔振りなのに物理メインだったりしたらアウトです。LVup時のステ振りは傾向がある程度決まっているだけでそこからはランダムのようです。筆者は既に全ペルソナLVを99まで上げていて確認ができなかったので、初期ステータスで判別します。

〈脱落者〉
サンダルフォン(魔が高いが、ダメージを与えられる技がアグネヤストラのみ)
シヴァ(力振りなのにジオダイン・マハジオダイン・マハガルダイン・魔術の素養を習得。
    プララヤがあるからってこれはあんまりです。)
イシス(まさかの魔より力の方が高い。魔の方が伸びがいいようだが今回の条件によりアウト。)
イシュタル(上に同じ)
ベリアル(力振り。アギ2種にハイブースタまで持ってるので…。)
ソロネ(力振り。物理スキル無し。)
オルトロス(力振り。黒点撃を覚えはしますが、ベリアルと理由は一緒です。)
トウテツ(魔振り。攻撃スキルが魔法がメギドのみ、物理が二種類で物理メインと認定されました。)
アークエンジェル(魔振りなものの、二連牙・マズルシュートと物理メイン。)

この9体が脱落。

これで残り45体です。


この中で栄えある二番手に輝くのは誰なのでしょうか?

次回に続きます。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加